MA Drive|オウンドメディア、CRM、マーケティングオートメーションのことならYURASへご相談ください。

MA Drive

MA-DRIVE - CRMと一体になったマーケティングオートメーションツール

  • 顧客の嗜好や属性に合った(セグメント)
  • 多様なコンテンツを(メジャー)
  • 多言語で(マルチリンガル)
  • 最適なタイミングで配信し(オートメーション)
  • リアルタイムに効果分析ができる(レポート)

日英中など複数言語で同時配信して効果測定!

MA-DRIVEの概念図

CRMと一体になったマーケティングオートメーションツール

セグメント

ユーザの属性や分析/プロファイルした結果をフラットに並べ、自由に選択してセグメントを構成します。

メジャー

クーポンやスタンプなど、O2O(Online to Offline)のための多様なサービスを利用できます。

マルチリンガル

日英中など、コンテンツを複数の言語に多重化して定義することができます。

セグメントクーポン

コンテンツをセグメント毎に最適化することで、一律に配信することに比べて高い効果を期待することができます。

クロスメディア配信

メール、マイページUPDATE、アプリへのPUSH通知の3メディアへの同時配信も可能です。

多重分析

施策の結果は、セグメント毎、メディア毎、メジャー毎、言語毎にリアルタイムに可視化します。

O2O配信イメージ

MAとCRMが一体となったオウンドメディアのためのフレームワーク

ユラスではオウンドメディア等のサービスを自社製のフレームワークをベースにASP(SaaS)型サービスとして提供しています。